好きな漫画の話@3 ゴールデンカムイ

どうもfioreです。

 

久しぶりに好きな漫画の記事です。

 

f:id:fiore_susa12:20170721224020j:image

 

最近読んだ漫画の中で一気に読破した作品がありました。

その作品の名は『ゴールデンカムイ』です。

 

2016年のマンガ大賞を受賞した勢いのある作品で、このマンガがすごい!2016オトコ編も第2位と好成績を残しております。

 

あらすじを簡単に説明させて頂きます。

舞台は日露戦争後の北海道。不死身の杉元の異名を持つ、杉元佐一は一攫千金を求め、砂金の取れる北海道へ。思ったように砂金が集まらずにいると、アイヌ埋蔵金8億円相当の金塊が奪われた話を聞き、埋蔵金を追うことに。その金塊を奪った人物は網走刑務所の獄中で囚人にそれぞれ合わせて一枚の地図になるように入れ墨を入れた。その後囚人達が脱獄、佐一を含めそれぞれの目的を持つ金塊を求める勢力が囚人達を捜す事になる。佐一はアイヌの少女アシリパと共に北海道を駆け巡る。

 

ざっとあらすじはこんな感じです。

このマンガのジャンルはシリアス30%、グルメ50%、ギャグ20%ぐらいの割合になっています。金塊を追う話になると途端にシリアスになりますが、大部分はアイヌ由来の料理や伝統の話が多く為になります。私がアイヌ民族というものをあまり理解してなかっただけかもしれませんが、方言や独特の料理を見ているととても新鮮で面白いです。大部分の動物の脳みそを食べれる事に驚きを隠せませんでした。

 

私的に好きなシーンは佐一が持ってきた味噌を加えたら美味いんじゃないかと取り出すと、味噌を知らないアシリパがオソマ(うんこ)を佐一は食うのかと勘違いされるところです。オソマネタは物語を通して、多く登場してくるので毎回楽しいです。

 

あまり知られてないアイヌ文化と金塊を巡るアドベンチャー。この2つの融合により面白い作品になっていると私は思います。新しい知識を面白いストーリーに乗せて得たい人にオススメです。既刊10巻と言うのもさくっと読めてお手頃です。読んだらアイヌ語を使いたくなる事間違いナシ!!

 

ではこの辺りでオソマな文章を終わらせて頂きたいと思います。読んでくださりありがとうございました。

シャドウバースの話@32 master昇格

どうもfioreです。

 

f:id:fiore_susa12:20170714194733j:image

 

やっと!やっと!念願のmaster昇格致しました!

エボルブ期からランクマから離れ、フリマばっか回してた所為で一向にランクが追いついて来ませんでした。今回のグラマスは解放がいい起爆剤になりました。動くスリーブが欲しい!

 

一度あと一勝で昇格戦!ってところまで行ったのですがそこからの連敗で心折れかけました。それまではイージスビショップを使ってました。倉木さんが減ってきた所為と英雄と野獣の所為で負け越す事が多くなりました。

最後の追い込み、昇格戦で使っていたデッキは前記事で紹介したカラボスアグロヴァンプです。試合スピードが早く6連勝した事で今日上がる事が出来ました。

 

グラマスは来月に持ち越そうと思います。今月は少しいろんなデッキでランクマを遊んでみようと思ってます。行けそうだったら狙うかも?

 

これからも楽しいデッキを思いついたら紹介していきたいと思います。

シャドウバースの話@31 カラボスアグロ

どうもfioreです。

 

f:id:fiore_susa12:20170714020750j:image

 

あともうちょいでmasterに上がれそうでハラハラしながらランクマをやっています。

グラマスを目指すのは来月になりそうです。

 

今回紹介するのはカラボス型ニュートラルアグロヴァンプ。

対策され尽くした倉木を見捨てたヴァンプになります。キャット型も捨てがたいですがスタッツの高さ的に私はカラボス推しです。

 

デッキの内容はこちら。

f:id:fiore_susa12:20170714005534j:image

 

あまり説明することは無いですが簡単に解説していきます。このデッキは最速カラボスを想定しているので6ppの中で2枚3枚カードを使えるように組んであります。例)1コス死霊+5コス緋色、2コスウルフ+4コス剛拳など

1コストにゴブリンと死霊。アグロヴァンプなので1ターン目からフォロワーを置けると良いでしょう。マナカーブ通り無駄なく動く事が理想ムーブとなります。

2コストをリリエル&フェリアのニュートラル2種、疾走のウルフ、カラボス確定サーチのバフォメット、現環境最強のトーヴ。スペルは一裂きです。合計17枚入っていますのでどれかは引けると思います。最低でも2ターン目から動かないと話になりません。倉木ニューヴと変わらず、トーヴ→リーダー→アリスの流れを組めると理想的です。バフォはエンハンスで使う意味もあまり無いので置ける時に適当に置いてカラボスを手札に加えときましょう。

3コストに御言葉とゴブリンリーダー。御言葉は顔に飛ばしてダメージを稼ぐことも、フォロワーを処理することも出来る後半の守護を越しの削りにも貢献できます。ミラーのトーヴを返すために攻撃力2のフォロワーと共に使えるのも魅力です。ゴブリンリーダーは説明も要らないほど知れ渡っているので省きます。アリスとのコンボが強い。

4コストがアリスと剛拳。従来のニューヴの様な動きが組めているならアリス、ヴァンプフォロワーが多いならば剛拳で処理すると良いでしょう。進化権の切れた後に安い守護を出された時にも使えます。

5コストは緋色の剣士。顔に2点飛ばせて必殺なので出し得。カラボス後の詰めに使えます。死霊と出すとお手軽に3点稼げます。前述の通りバフォエンハは考える必要はありません。

6コストに主役のカラボス。このカードを出してしまえば永続的に1ダメージと1ドローを確約してくれます。この効果はカラボスを出すたびに上乗せされていくのでコントロール系のデッキにはかなり痛い。スタッツの高さも魅力で倉木ヴァンプとのマッチングでは相手としても倉木ポン置きはし難くなります。倉木を出して放置されると出したターンの1ダメージ&次のターンの進化8点&効果1ダメージは確約されるので合計10点、一裂きやウルフなどで押し込んでしまえば勝てるでしょう。エルフのビューティアンドビーストにも対抗出来るのもポイント。

 

このデッキの最大の敵はウロボロス。取らないとこちらが危ないので破壊すると与えた分だけ回復されて悲しくなります。延々とウロボロスを出され続けられるとデッキ切れで負けることも。ドラゴン相手にはブーストされる前に押し切ることを考えましょう。

 

倉木に飽きたヴァンプ使いにオススメのデッキです。もしバフォがナーフされてエンハ削除されても痛く無いデッキ構成なので次の環境でも充分戦えそうです。

 

シャドウバースの話@30 女王サタンオズ

どうもfioreです。

 

f:id:fiore_susa12:20170708220925j:image

 

今回も実用性ナシの面白いコンセプトデッキの紹介です。

その名もアポカリプスOTKウィッチ。

 

皆さんご存知スペルのコストを1コストにするオズの大魔女でアポカリプスデッキの強力なのでスペルを1コストで使っちゃおうっていうコンセプトのデッキになります。

 

デッキはこんな感じ

 

f:id:fiore_susa12:20170708193210j:image

 

スペル軸か秘術軸か迷い両方試した挙句、女王サタン以外の勝ち筋がある秘術を採用しました。

デッキの解説していきます。

 

まず1コストは土の印とドローソースの魔女の大釜。序盤に出しておければ使いたい時に使えてドローもできちゃう。

2コストは老レヴィとドワケミ、そして炎熱。現環境ではここら辺を狙ってマリガンする事をオススメします。土の印があり、レミラミが見えているならレヴィもフォロワーとして出しちゃって構いません。序盤如何にダメージを貰わないかが重要になって来ます。

3コストをグリームニルとお菓子の家ピン挿し。グリームニルは説明の要らない守護兼エンハ。お菓子の家はゴブリンリーダーなど序盤の鬱陶しいカードを取りつつ、回復しましょう。

4コストにレミラミ、天輪。盤面に余裕があるならレミラミ、広げられているなら天輪と使い分けと出来る2体。特にレミラミはバフォメットを出しにくい展開に持っていけるので有能。天輪進化で無傷で置いておけばバフォメットで取られず、緋色進化と相討ちなど使えます。

5コストはデッキの要オズと幻影使い。そして、倉木対策の冬の女王の気まぐれ。オズはOTKのパーツとして必要です。それ以外にもこのデッキにはスペルが冬の女王しか入っておらず、破壊されても、ラストワードのデメリットが少ないです。手札にオズが被っている時やこれから引く自身があるならばドローソースとしての使い道も。幻影使いはバトル中に破壊されたコスト最大フォロワーを突進持ちとして場に出せるので進化権の温存、盤面処理に貢献してくれます。単純に使いやすいです。天輪や若レヴィが破壊された後だとかなり使いやすいです。

6コストにAOE持ちの若レヴィ。盤面を取り返す手段が少ないこのデッキには無くてはならない存在。序盤の攻められているならバーンダメージとしても優秀。

7コストのピン挿しノノ研は10ppまでの守護を補給してくれます。

あとは10コストの魔海の女王とサタン。取り敢えずこの二枚を引かないと始まりません。事故は少なからずありますがその際は潔く負けましょう。ロマンには代償が付き物です。

10ppで魔海サタンオズが手札にあるならまず魔海でサタンとオズのコストを0にします。そしてサタンは出してアポカリプスデッキにします。オズはキープです。オズを出してしまうと、万が一破壊された時に手札のスペルが消えてしまい意味が無くなってしまうからです。次の自ターンが回って来たらオズを出し、手札を5枚になるまで引きます。ここでよっぽど運が悪くない限り、スペルが手に入ります。アスタロトが引ければ勝ちのようなものです。アスタロト→ディース、魔将で26または27点、ディース3枚で21点、ディース2枚と魔将で22点とパターンは複数あります。ディース1枚しか来なくとも、回復して他のカードを出せれば勝ちは目前です。運が悪いと魔将とサーヴァントだらけでなんの意味もない手札になることはあります。その時は笑うしかないです。

 

女王サタンオズデッキ如何だったでしょうか?

かなり遅く時間が掛かり、パーツも多いですが決まった時の気持ちよさはピカイチです。

今回は秘術軸でしたが、スペル軸は処理に優れ、ドローにも困らないので自分のプレイスタイルにあった方を選ぶといいでしょう。超越軸という手段もありますがめんどくさい上に事故は避けられなくなってしまうのであまりオススメはしません。私自身が超越嫌いなのもありますが…笑。

回復が欲しい時は上級アルケミストを追加してみるのも手だと思います。魔海を出した後の相手のびっくりした顔を想像するとより楽しめると思います。

 

 

シャドウバースの話@29 ジャバガチャドラ

どうもfioreです。

 

 f:id:fiore_susa12:20170705211440j:image

 

今回組んでみたのは勝率度外視のファンデッキ。ジャバウォックドラゴンです。昨日から使っていますが楽しいです。

 

 ジャバウォックは下記の効果
ドラゴン 8コスト レジェンド
【ファンファーレ】自分の他のフォロワーすべてを破壊する。破壊したフォロワーそれぞれについて、「それよりコストの大きいフォロワー」をランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場に出す。

 

ネクロの様に自壊して破壊したフォロワーよりコストの高いフォロワーをコストを踏み倒して場に出せるというもの。

これを活かす為に如何に盤面を並べられるの戦いになります。本来ドラゴンはコストの大きいフォロワーをメンコするクラスですが、このデッキはそうもいきません。

 

デッキの中身はこちら↓

f:id:fiore_susa12:20170705211425j:image

 

中身の説明をさせて頂きます。

この先、ジャバウォックの餌となるフォロワーをチケットと呼びます。

まず1コストはアイボリーとブレイジングブレス。ブレイジングブレスは序盤の処理に。アイボリーはジャバウォックガチャのチケットの役割です。

2コストは託宣サラブレ託宣は全力でマリガンで狙います。早くジャバ圏内に入ったもん勝ちです。サラブレは雑魚散らし用。

3コストはアイラと大鎌。ブースト用のアイラと確定除去の大鎌。

4コストはティナ二枚。流行りのニュートラルデッキのメタです。

5コストが水竜神とフィーナと闘気。水竜神が二枚なのはジャバガチャから出にくくする為です。闘気はブースト&ドロー&回復。

そしてこのデッキの立役者となるフィーナ。進化時0コストのミニゴブを手札に加える。この0コストこそがジャバガチャへの入り口になります。8pp以上あればガチャを引けます。このデッキはミニゴブからアイボリーが確定になっているので10ppあれば0コスミニゴブ2体とアイボリー2体でフルチケットで引けます。

6コストはフォルテ。このコスト以上のフォロワーをジャバウォックから出す事が目的となります。

7コストの灼熱の嵐は並べる系のデッキへのメタカードです。

8コストはこのデッキの主役ジャバウォック。まぁ素出ししてもまぁまぁのスタッツなので使えなくはない。でもロマン狙いたい。

9を飛ばして10コストが6枚。ゼウスとジェネシスの怒涛の疾走フォロワー。最大チケットで6コスト以上の疾走フォロワーが出れば20点を削る事が出来ます。それが最大の当たりです。

ジャバウォックを引けなくても普通のドラゴンの様に疾走ぶん投げてるだけでも勝てる時もあります。

 

私が最大チケットを使用するとこんな感じになります。

 

f:id:fiore_susa12:20170705215259j:image

 

見事なまでに引き弱…

普段からの運の悪さがここにも出ましたね。

でも、このデッキはすごい楽しい!

ジャバウォックの登場エフェクトもカッコいいし満足な出来映え。

ランクマはオススメしませんがミッション消化やフリマでの遊びにはもってこいのデッキです。普通のランプに飽きたら是非使ってみてほしいです。

 

シャドウバースの話@28 オズ秘術

どうもfioreです。

 

f:id:fiore_susa12:20170703203021j:image

 

ヴァンプミラーに嫌気がさしてメタいデッキを組みました。オズ秘術です。かなり連勝出来ます。

 

f:id:fiore_susa12:20170702223925j:image

 

説明させて頂きます。

1コストは土の印、くず鉄と魔女の大釜です。アグロ寄りなので1コストから動けると後に繋がります。

2コストはレヴィとドワーフと奇術師。土の印として炎熱が入っています。レヴィは進化バーン用でルーンと併用して使えます。紅蓮の魔術と合わせて5点。ドワーフは土の印補充兼フォロワーとして貴重です。一番役に立つのは幻惑の奇術師。1コス土の印から動けると場に残りやすくコンスタントにダメージを稼げます。

3コストに御言葉の天使とお菓子の家。御言葉は序盤のダメージ稼ぎにも中盤のフォロワーへ飛ばしても使える優秀なやつ。お菓子の家は土の印兼除去。

4コストがバーンダメージ関係の天輪、デモスト、ルーン。天輪はドワーフ進化のサーチに掛かり、後半もつれた時にトドメに。スペル群はオズとのコンボで打点を稼げる。ルーンに関しては前述の通り、進化切った後なら使いやすい。

5コストはこのデッキの要オズの大魔女と除去バーンの舞踏。オズの効果で序盤ガンガン手札を使っても手札が補充でき、まず息切れを防止出来る。そしてもう1つスペのコストを1にする事で舞踏やデモストなどバーン系が1コスで使えるとかなり強い。出来れば6pp以上に出して最低一枚はスペルを使いたい。

6コストには若レヴィと変異の雷撃。この2つはtier1デッキには対するメタカードですね。まず、若レヴィは並べるタイプのニュートラル系デッキに刺さります。ちゃんと序盤は処理に回らないと3点では倒せない時もあります。変異の雷撃はヴァンプの昏きを止める事が第一で攻めきれる時にも使えます。ドラゴンのように強力なフォロワーを出してくる相手にも強く、後半も戦えます。

 

私はこのデッキで昨日からBP2000位は盛れています。ヴァンプやニューロに対応出来る強いデッキです。オズはボイスも可愛い。受け取って?がポイント。

ただし、エイラは勘弁な!

 

 

シャドウバースの話@27 出でる者ヴァンプ

どうもfioreです。

 

f:id:fiore_susa12:20170701202057j:image

 

新環境になり、マスターへ早く上がるために日夜ランクマを回しております。あともうちょいでAA2になれます。まだまだ先は長い。

 

今回はランクマで使用中の出でる者コントロールヴァンプを紹介いたします。

腐る程デッキリストは上がってると思いますが参考程度に見て下さい。

 

f:id:fiore_susa12:20170701175821j:image

 

まず必須は皆さんご存知、バフォメットと昏き底より出でる者の二枚。この二枚は外せません。

2コストの序盤の守りである糸蜘蛛、除去の口付けと飢餓、ドローソースの取引辺りはどの出でる者デッキには入っています。

このデッキの弱点は出でる者を出すと顔がガラ空きになり押し切られる事にあると思います。

6ターン目、8ターン目どちらに出してもノーガードになります。そこで相手のリーサルをズラせる黒死の仮面の出番です。アルベールも防ぐ事もでき、カウント以上のダメージも防ぐ。何よりミラーの出でる者にぶつかると食らっても一回分になり相手の動きを止める事が出来ます。

3コストはエンハでも使えるグリームと漆黒の契約です。正直、契約は他のカードに変えてもいいです。ドローに困ったり、復讐の調整に使えます。

4コストは剛拳です。これは単純に二体除去可能なので、ニュートラルデッキの足止めになります。進化時5/6も嬉しい。

5コストに緋色とディアドレ。本来バフォメットのエンハで使いたいですが、引けない時や危ない時にはこの二枚は役に立ちます。ディアドレに関しては、復讐ならば6ppで出でる者と共に使うことが出来る優れもの。

7コストは除去のエメラダと回復のアルカード。この二枚は上手く出でる者を6ターン目に出して、進化顔で16点、この二枚の疾走で4点とOTKプランの立役者です。エメラダに関しては復讐にならないと疾走が出来ないのがたまにキズ。大きな守護が出た時にはエメラダで除去ればいいでしょう。

最後に黙示録とバハムート。黙示録は言わずもしれた除去。進化出でる者なら残るし、出でる者出して盤面がヤバイなら潜伏状態の出でる者を破壊しつつ、盤面処理に使うもよし。バハムートに関しては何となく長引いた時に役に立ちます。

 

潜伏状態の出でる者を返せる手段を持っているのはビショップとウィッチとネクロ、稀にエルフやドラゴンにも処理されます。先ほど言った通り、ガンガン攻めてくるアグロデッキには置かせてもらえない事もあるので耐えながら戦いましょう。

 

やっと昆布の時代が来ました。変に次のナーフで下方されたくないですね。