読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今更デビサバOCをやる話@14

どうもfioreです。

 

いよいよデビサバOCも大詰め。

裏ボスにして今作最強の敵、ルシファー閣下に挑んでいきます。

 

まずルシファーはこちらから攻撃を仕掛けないとひたすら待機を繰り返します。この間に味方陣の配置を済ませ、いざ攻撃開始。

第1形態ルシファーは物理を含む全属性に耐性を持っていて魔力は無効。攻撃射程無限。

炎と氷と物理で攻めてきます。

敵援軍も来ます。邪神が厄介。

第1形態用のパーティには貫通物理持ちを当て、HPを削っていきます。大体一発400弱のダメージしか通りません。ルシファー自身も貫通を持っているので物理反射やテトラカーン、護りの盾でしか防ぐ事は出来ません。物理反射で相手の物理を跳ね返すと効率よくダメージが通ります。

メタトロンやオンギョウキ、アスタロト辺りは弱点属性を突かれ、エクストラを相手に渡すことになるので注意です。

さほど、強力な攻撃は無く、第1形態はそれ程苦戦しないでしょう。

 

HPを半分ほど削ると全回復して第2形態へ。

ここからが本番。

全体MAP攻撃メギドラダインを使って来る様になります。メギドラダインは使うたびに威力が上がるので5発目は耐えられない威力になります。

炎と氷の攻撃手段を捨て物理と万能属性だけになります。貫通も捨てるので物理は弱くなります。

しかし、代わりに龍の眼光を習得し怒涛の三回攻撃を仕掛ける様になります。

メギドラオン三回はほぼ死んでしまうしエクストラも下手したら動かれるので運が無かったと思いましょう。ここも変わらず物理隊+αに任せます。相手の貫通が無くなってしまったので反射してもあまり良いダメージは見込めません。

魔王のスキルで行動遅延をさせ、ルシファーにターンを回さない様に戦います。

 

またもHPを削ると形態変化して第3形態へ。

最終関門。物理スキルを捨て吸魔、マハジオダインを習得、物理激化を捨て電撃激化に。耐性も変化し物理反射、電撃吸収に。

ここからは第1、第2と活躍した物理隊がまったくの役立たずになるので戦線離脱。

後ろから迫って来る敵増援を蹴散らす役に。

第3形態になったら総力戦。万魔の乱舞持ちの悪魔で少しずつ削る以外にいい手段はありません。相手の吸魔でこちらのMPを170〜取られるので息切れになりやすいです。吸魔を2回連続で同じキャラに打たれるとMPを全て吸われ動けなくなります。魔王か天使のスキルでMPを補填するか勝利の雄叫びをつけておきましょう。

 

苦戦の果て、ルシファーを撃破する事が出来ました。

f:id:fiore_susa12:20170528182458j:image

 

ルシファーもメタトロンとロキと言う贅沢素材で作ります。

f:id:fiore_susa12:20170528182527j:image

 

後はぱぱっとナオヤカイドールートをクリアして終わりです。

今更デビサバOCをやるシリーズは今回で終わりです。

長らく読んでくれた方ありがとうございました。

 

次は何のゲームをしようかな。

 

今更デビサバOCをやる話@13

どうもfioreです。

 

いよいよ閣下様の所まで進めてまいりました。

まだレベル上げが山の様に残っているのが心配ですがとりあえずこんなパーティで行こうと思ってます。

 

 f:id:fiore_susa12:20170527214605j:image

 

第1形態と雑魚散らし用のアツロウ率いる物理隊、ロキとアスタロトの行動遅延2隊、おまけの万能アタッカー隊の4隊で編成しております。

物理隊以外はコマンドスキルに万魔の乱舞、常世の祈り、サマリカームを覚えており、自動効果スキルは勝利の雄叫び、エクストラワン、電撃吸収辺りを覚えさせております。

 

後はレベルを上げて準備を整えたらいよいよ閣下に挑んできます。

 

ゲームのお話@4 キュアぱず

どうもfioreです。

 

この2日間何かと忙しく更新できませんでした。申し訳ありません。

 

気を取り直して今回はキュアぱず。

キュアぱずにまた新しいアップデートが来ましたね。

今回はノマダンの新ステージ追加とゴープリ勢の変身ミッション追加です。

 

うーん、、そうじゃないんだよなぁ、

他のシリーズのキャラが欲しいんじゃ!

 

・新ステージ

相変わらずキルトランド後半と同じ様な難易度。ステージ1で推奨レベル40を求められる。星4以上のレアリティ追加の可能性とかあるのか?

イベント系スキルマキャラでもクリア出来るけど正直ドロップ運になる。

 

・変身ミッション

ゴープリ組の変身キャラが追加されました。

ミッション内容はまた一新されボムを3000個消すとか幹部を300体倒すとか非常に面倒なモノになってしまいました。

正直、気が滅入ってきます。

 

・ガチャ

星4の新キャラがまた出ました。

はるはるの新バージョンです。

ピンクじゃないんだよ。。ピンクはもう4体目だよ。。

でも嬉しい。

f:id:fiore_susa12:20170526182751j:image

 

先ほど知ったのですが新シリーズ追加来るんですね。シルエット的にハートキャッチっぽい?

運営さん!スイート勢待ってます!

 

シャドウバースのお話@8 ナーフと日韓戦

どうもfioreです。

 

f:id:fiore_susa12:20170523203455j:image

 

ドラネクのナーフが来ましたね。

貴公子とゼルが4コスになり、ライブラからはエンハンスが消えます。

貴公子が4コスになる事でネクロから少し速さが無くなると思います。でもどちらにしよヘクターに繋げやすい事に変わりはないし強いと思います。相手としては4ターン目までに盤面取れる猶予が出来ていい駆け引きが出来そうです。

 

ドラゴン側はキーカードがナーフされてしまったのでどうでしょう。

ゼルのナーフにより騎竜兵の採用か氷獄からのサーヴァントゼルが打点出す手段になりそうですね。

ライブラのナーフはまたネフティスに弱くなったと思います。モルディカイを楽に消す手段が無くなったと言えるでしょう。ライブラはバハ以外の貴重な全除去だった為非常に痛いです。AOEの手段が限られてきますね。ラースドレイクや灼熱の嵐が無いと進化したリーパーを取るのに苦労しそう。

 

私はナーフ前環境で疾走イージスで駆け込みドラネクを狩って少しだけBPを稼げました。

日韓戦の疾走イージスを参考に組んで見たら意外と勝てる。楽しい。

f:id:fiore_susa12:20170523201803j:image

 

たまたま休みだったので日韓戦を見ることが出来ました。

日本韓国共にレベル高かったですね。

私が特に印象に残ったのはま選手のドラゴン戦でしたね。

サハバハゼルからゼウス進化で凄い速さで勝っちゃいました。コメント欄にあった日本のゼウスをナーフしろってコメントで不覚にも笑ってしまいました。

大舞台で素晴らしい戦いを見せてくれた日韓選手共々尊敬します。ドラネクばっかでしたがその中での引きの強さとかプレイングが光ってました。

 最初はあまり期待して見ていませんでしたが見て見ると手に汗握る攻防で面白かったです。

RAGEの方は荒れてるみたいですが今後もこういった催しが増えてくれると楽しそうですね。

今更デビサバOCをやる話@12

どうもfioreです。

 

f:id:fiore_susa12:20170522205830j:image

 

前回アワード解放のお陰で全書が半額で召喚出来るようになったので今回は閣下戦に向けて新戦力を補充していきます。

 

メタトロン様の素材を取りにユズルートへ。

色んな人に反対され、暴言を吐かれ、封鎖を無理矢理突破する事に。

まず立ちはだかるのは主人公の動向を観察していたロキ様。

珍しく怒っているロキ様は分身をして襲いかかってきますが、分身諸共全て蹴散らし突破。

可哀想。

f:id:fiore_susa12:20170522042753j:image

 

この後ラストバトルはヌルすぎる天使とアマネ、イヅナの混合チームを撃破し、封鎖突破。

封鎖突破したことにより、封鎖外の世界がカオスな事に。天使に追われたり、自衛隊に追われたりするので封鎖内に逃げ込む。

そこに居たのは息子の手術に間に合わず気が触れたホンダさん。悪魔の力を使って政府に復讐する事にしたらしい。

ホンダさん報われなさ過ぎ。

f:id:fiore_susa12:20170522043321j:image

 

その後メタトロン様が出てきて人類は天使達と決別する事に。主人公達は自分達のした過ちの責任を取る為、悪魔の殲滅と主犯となる人物を政府に差し出すよう言われる。

ここからひたすらレベル上げをして仲魔を揃える苦行が始まる。

f:id:fiore_susa12:20170522043737j:image

 

フリーバトルで仲魔のレベル上げ、スキル調整が終わった事でラストバトルへ。

翔門会教祖は意外にも話ができる人で目的を達成したから自分が犠牲になる事を承諾。

そこに立ちはだかるのはベル・ベリトの力を利用しようとするホンダさん。ベリトの助力もあり、バフォメットと手を組んで襲いかかるもバフォメットを撃破され、ベリトに見限られ死亡。本当に報われない。

レベル99になったパーティでベリトをボコボコにしてエンディングへ。

f:id:fiore_susa12:20170522044022j:image

 

次の周で閣下を倒しに行きます。

ここから人間キャラのレベル上げという新たな苦行が始まるのでとても恐ろしいです。

シャドウバースのお話@7 援護射撃ロイヤル

どうもfioreです。

 

f:id:fiore_susa12:20170520124621j:image

 

今回は援護射撃ロイヤルをご紹介します。

私はあまりロイヤル運が無く、アルベールやファングスレイヤーなど強カードを持っていません。

そんな私がロイヤルのミッションが出た時に使っているのが援護射撃を主軸にしたロイヤルです。

 

f:id:fiore_susa12:20170520033136j:image

見切れてしまっていますがローランとレオニダスが2枚ずつです。

ざっとキーカード採用理由をご紹介します。

 

・援護射撃

指揮官が自分の場に出た時に、相手フォロワーがいればランダムに、いなければリーダーにその指揮官の攻撃力分のダメージを与えるというアミュレットです。

5コストと重く置くタイミングを間違えるとそのまま負けてしまうほどのテンポロスになります。

もし置きたい場合は5ppまでにフォロワーを展開しておいて多少不利でも進化を駆使して相手フォロワーを減らしましょう。

置いてさえ仕舞えばアミュレット対策を出来ないデッキには面白い程刺さっていきます。

 

・低コスト指揮官

ホワパラ、リーシャ、エミリア等は序盤に出しても強いし後半微調整の弾として使うことも多々あります。

 

・ルミナスメイジ、モニカ

ルミナスメイジからはルミナスナイトが出てメイジの2点、ナイトの2点と合計4点飛びます。

相手にフォロワーが沢山並んでいる時に便利な弾です。無料進化も出来るので処理能力は高いです。

モニカは4点を飛ばし進化で2点以上飛ばせるので処理力抜群です。

この二体は援護射撃を置いた後の取り返しに使えます。

 

・ジョリーロジャー

お楽しみガチャ要素です。入れなくてもいいです。

ただ素の攻撃力が高い為優秀な弾です。

 

・ローラン

OTK系列のデッキを無に帰すカード。

4点と威力は低いですが守護、デュランダルのおまけ付きで採用。

 

・レオニダス

このデッキのフィニッシャー。

援護射撃のおかげで進化を残さずとも処理出来る。

レオニダスの遺志がデュランダルと共に場にあるとバハ、ライブラ以外なら無双出来ます。

注意としては援護射撃は元の攻撃力なのでレオニダスの遺志で攻撃力が上がっても関係ないです。

 

こんなロイヤルでも勝てることは勝てます。

比較的守護も多めでローランも入っているのでエルフは得意です。

天敵はドラゴンです。アミュレットを破壊されてしまうとどうしようもありません。

 

援護射撃は一度ハマるとバシバシ相手フォロワーが溶けていくので使ってみると楽しいです。

レオニダスまでなんとか繋げることを意識してプレイすると勝つ確率が上がると思います。

 

追加

2pickでドラネクで5連勝出来ました。

これで5回になりました。

f:id:fiore_susa12:20170520180024j:image

今更デビサバOCをやる話@11

どうもfioreです。

 

f:id:fiore_susa12:20170520030444j:image

 

デビサバOC二週目やっていきます。

基本的なストーリーは変わらないので省略。

二週目追加要素を書いていきます。

 

まずゴーストQ。

マップ上のチップを回収するとチップの場所に出現。

レベルが明らかに違いすぎるのでクリア仲魔を引き継いでないと無理ゲー。引き継いでたらヌルゲーでした。

f:id:fiore_susa12:20170520014806j:image

 

次はヨモツイクサ。

ひたすら増援を呼び続けるだけ。

増援が切れると本隊が動き出す。

ヨモツイクサは貫通+なぎ払いでレベル差がある人間を刈り取ってくる。

f:id:fiore_susa12:20170520015306j:image

 

他にもネビロス、ときのおきなと追加ボスがいましたがスクショを取り忘れた関係で省略。

 

二週目はサバイバルアワード解禁の為にフリーバトル、撃破者0で進めております。

撃破者0が中々にめんどい。遠距離でガードできない状態で敵に攻め込まれるとすぐリーダーが死んでしまってやり直し。

8日目が無くすぐ三週目に行けそうなアツロウルートを選びました。

f:id:fiore_susa12:20170520020434j:image

 

アツロウルートは悪魔を制御し危険性を無くす事を目的にします。ナオヤを力ずくで説得し制御プログラムを書いてもらう事に。

f:id:fiore_susa12:20170520020513j:image

 

制御プログラムを持って最終決戦へ。

アツロウルートはボス戦らしいボス戦では無く、ナオヤとアツロウをコンソールまで連れていくのがメインになりました。

バ・ベル最終形態も貫通物理でゴリ押しで勝てました。

辛かったのは遠距離攻撃でガードできないリーダーが倒されてやり直しを強いられたとこくらいです。

f:id:fiore_susa12:20170520020611j:image

 

無事サバイバルアワードも取れ、苦行終了。

次はメタトロンなど強い仲魔を増やして閣下にそなえる周回を始めます。